ポイント&フィギュアでFX

P&Fを中心にFXトレードをしています。 その他にもチャートやMAなどのテクニカルでのトレードです。

P&Fロングサイン多数、ユーロ狙いたい

日足P&F状況:(9月21日)

<ドル円>

(7月11日、ロングサイン111.50域に到達)
<7月11日、111.50域><7月12日、112.50域>

(7月20日、下に3枠転換。ロング113.00域、ショート108.00域から)
(8月29日、上に3枠転換。ロング113.00域、ショート109.50域から)


<ユーロ円>
(8月22日、上に3枠転換。ロング132.00域、ショート124.00域から)
(9月20日、ロングサイン132.00域に到達)
<9月20日、132.00域>


<ユーロ米ドル>
(8月20日、上に3枠転換。ロング1.1750域、ショート1.1250域から)

(9月04日、下に3枠転換。ロング1.1750域、ショート1.1250域から)
9月20日、ロングサイン1.1750域に到達)
<9月20、1.1750域>


<豪ドル円>

(9月13日、上に3枠転換、ロング82.00域、ショート78.00域から)
(9月20日、ロングサイン82.00域に到達)
9月20日、82.00域>


<NZドル円>
(9月13日、上に3枠転換。ロング75.00域、ショート71.50域から)
(9月20日、ロングサイン75.00域に到達)
9月20日、75.00域>

<ポンド円>

(8月27日、上に3枠転換。ロング149.00域、ショート139.00域から)
(9月20日、ロングサイン149.00域に到達)
9月20日、149.00域>


<ポンド米ドル>
(5月01日、ショートサイン1.3600域に到達)
<5月01日、1.3600域><5月02日、1.3500域><5月16日、1.3400域>
<5月23日、1.3300域><5月25日、1.3200域><6月19日、1.3100域>
<8月06日、1.2900域><8月08日、1.2800域><8月10日、1.2700域>
<8月15日、1.2600域>

(8月21日、上に3枠転換。ロング1.4400域、ショート1.2500域から)


<豪ドル米ドル>
(8月21日、上に3枠転換。ロング0.7500域、ショート0.7150域から)
(8月23日、下に3枠転換。ロング0.7400域、ショート0.7150域から)
(8月31日、ショートサイン0.7150域に到達)
<8月31日、0.7150域><
9月07日、0.7100域>


<NZドル米ドル>

(9月07日、ショートサイン0.6500域に到達)
<9月07日、0.6500域>

(9月20日、上に3枠転換。ロング0.6750域、ショート0.6450域から)

<カナダドル円>

(9月03日、下に3枠転換。ロング86.50域、ショート83.50域から)
(9月12日、上に3枠転換。ロング86.50域、ショート83.50域から)
(9月18日、ロングサイン83.50域に到達)
<9月18日、83.50域><
9月20日、87.00域>


(P&F単位は、ユーロ円・ポンド円・ポンド米ドルは100ポイント、その他50ポイントです。日付は終わり値)

<P&Fは>
ロングサイン>ユーロ円、ユーロドル、豪ドル円、NZドル円、ポンド円
上に3枠転換>NZドル米ドル

ロングサイン多数で、すべてに参加はできないのでどれにするか?
新興国からユーロへという流れがあるようです。
ここはユーロ円かユーロドルで参加してみたいところ。


euy
( ユーロ円 P&F )

eud
( ユーロドル P&F )

ユーロ円は100ポイントマイナスでストップ、目標は100ポイント利食い。
ユーロドルも100ポイントプラマイでストップ利食いを目標に。
翌日にプラス圏ならポジションクローズしようと思います。

(個人的なテクニカルの見解です。P&Fはご自身でも確認をお願いします。)

カナダ円がP&Fロングサイン

日足P&F状況:(9月19日)

<ドル円>

(7月11日、ロングサイン111.50域に到達)
<7月11日、111.50域><7月12日、112.50域>

(7月20日、下に3枠転換。ロング113.00域、ショート108.00域から)
(8月29日、上に3枠転換。ロング113.00域、ショート109.50域から)


<ユーロ円>
(8月10日、ショートサイン126.00域に到達)
<8月10日、126.00域>

(8月22日、上に3枠転換。ロング132.00域、ショート124.00域から)

<ユーロ米ドル>
(8月09日、ショートサイン1.1500域に到達)
<8月09日、1.1500域><8月10日、1.1400域>

(8月20日、上に3枠転換。ロング1.1750域、ショート1.1250域から)

(9月04日、下に3枠転換。ロング1.1750域、ショート1.1250域から)

<豪ドル円>

(8月31日、ショートサイン79.50域に到達)
<8月31日、79.50域><9月07日、78.50域>

(9月13日、上に3枠転換、ロング82.00域、ショート78.00域から)


<NZドル円>
(9月10日、ショートサイン72.00域に到達)
<9月10日、72.00域>

(9月13日、上に3枠転換。ロング75.00域、ショート71.50域から)


<ポンド円>

(8月08日、ショートサイン143.00域に到達)
<8月08日、142.00域><8月10日、141.00域><8月15日、140.00域>

(8月27日、上に3枠転換。ロング149.00域、ショート139.00域から)


<ポンド米ドル>
(5月01日、ショートサイン1.3600域に到達)
<5月01日、1.3600域><5月02日、1.3500域><5月16日、1.3400域>
<5月23日、1.3300域><5月25日、1.3200域><6月19日、1.3100域>
<8月06日、1.2900域><8月08日、1.2800域><8月10日、1.2700域>
<8月15日、1.2600域>

(8月21日、上に3枠転換。ロング1.4400域、ショート1.2500域から)


<豪ドル米ドル>
(8月21日、上に3枠転換。ロング0.7500域、ショート0.7150域から)
(8月23日、下に3枠転換。ロング0.7400域、ショート0.7150域から)
(8月31日、ショートサイン0.7150域に到達)
<8月31日、0.7150域><
9月07日、0.7100域>


<NZドル米ドル>

8月28日、上に3枠転換。ロング0.7050域、ショート0.6500域から)
(9月07日、ショートサイン0.6500域に到達)
<9月07日、0.6500域>


<カナダドル円>

(9月03日、下に3枠転換。ロング86.50域、ショート83.50域から)
(9月12日、上に3枠転換。ロング86.50域、ショート83.50域から)
(9月18日、ロングサイン83.50域に到達)
<9月18日、83.50域>


(P&F単位は、ユーロ円・ポンド円・ポンド米ドルは100ポイント、その他50ポイントです。日付は終わり値)

<P&Fは>
カナダ円がロングサイン

cy


86.50域は止められてるのが参加を迷うところ。
米中貿易問題で中国へ制裁というトランプも昨日は逆に相場が上昇。
トランプがさらに制裁を警告したと新しいニュースでどうなるか。
11時頃までの動きをみて参加するか決めたいと思います。

参加したなら85.80ストップ、87.20~50辺りでは利食いしたいと思います。

*今後は、基本月曜更新、P&Fサインが出た時更新にしますので、よろしくお願いします。

<9月20日>
カナダ円は、86.55からロングに、今朝86.85で30ポイント利食いでクローズしました。



(個人的なテクニカルの見解です。P&Fはご自身でも確認をお願いします。)

今後はサインが出た時に更新します。

日足P&F状況:(9月17日)

<ドル円>

(7月11日、ロングサイン111.50域に到達)
<7月11日、111.50域><7月12日、112.50域>

(7月20日、下に3枠転換。ロング113.00域、ショート108.00域から)
(8月29日、上に3枠転換。ロング113.00域、ショート109.50域から)


<ユーロ円>
(8月10日、ショートサイン126.00域に到達)
<8月10日、126.00域>

(8月22日、上に3枠転換。ロング132.00域、ショート124.00域から)

<ユーロ米ドル>
(8月09日、ショートサイン1.1500域に到達)
<8月09日、1.1500域><8月10日、1.1400域>

(8月20日、上に3枠転換。ロング1.1750域、ショート1.1250域から)

(9月04日、下に3枠転換。ロング1.1750域、ショート1.1250域から)

<豪ドル円>

(8月31日、ショートサイン79.50域に到達)
<8月31日、79.50域><9月07日、78.50域>

(9月13日、上に3枠転換、ロング82.00域、ショート78.00域から)


<NZドル円>
(9月10日、ショートサイン72.00域に到達)
<9月10日、72.00域>

(9月13日、上に3枠転換。ロング75.00域、ショート71.50域から)


<ポンド円>

(8月08日、ショートサイン143.00域に到達)
<8月08日、142.00域><8月10日、141.00域><8月15日、140.00域>

(8月27日、上に3枠転換。ロング149.00域、ショート139.00域から)


<ポンド米ドル>
(5月01日、ショートサイン1.3600域に到達)
<5月01日、1.3600域><5月02日、1.3500域><5月16日、1.3400域>
<5月23日、1.3300域><5月25日、1.3200域><6月19日、1.3100域>
<8月06日、1.2900域><8月08日、1.2800域><8月10日、1.2700域>
<8月15日、1.2600域>

(8月21日、上に3枠転換。ロング1.4400域、ショート1.2500域から)


<豪ドル米ドル>
(8月21日、上に3枠転換。ロング0.7500域、ショート0.7150域から)
(8月23日、下に3枠転換。ロング0.7400域、ショート0.7150域から)
(8月31日、ショートサイン0.7150域に到達)
<8月31日、0.7150域><
9月07日、0.7100域>


<NZドル米ドル>

8月28日、上に3枠転換。ロング0.7050域、ショート0.6500域から)
(9月07日、ショートサイン0.6500域に到達)
<9月07日、0.6500域>


<カナダドル円>

(8月29日、ロングサイン86.00域に到達)
8月29日、86.00域>
(9月03日、下に3枠転換。ロング86.50域、ショート83.50域から)
(9月12日、上に3枠転換。ロング86.50域、ショート83.50域から)



(P&F単位は、ユーロ円・ポンド円・ポンド米ドルは100ポイント、その他50ポイントです。日付は終わり値)

<ほっとけFX>

<P&Fは>
変化なし。

<ポジションは>
NZドル円ショートロング(訂正9.18、ロングでした。マイナスだったけど同値でクローズしました)

ユーロ円はロングにしてみましたが50ポイント損きりでクローズ。
トレンドラインと200日線のレジスタンスの方が強かったです。
今週も、要人発言で不安定になる相場が想像されます。

*今後は、基本月曜更新、P&Fサインが出た時更新にしますので、よろしくお願いします。


(個人的なテクニカルの見解です。P&Fはご自身でも確認をお願いします。)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人気ブログランキング
億万長者の手相といわれる覇王線です。
応援クリックヨロシクお願いします!

スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
タグクラウド
スポンサーリンク
  • ライブドアブログ